Avatar

Bricsys Support

  • 合計アクティビティ 2939
  • 前回のアクティビティ
  • メンバー登録日
  • フォロー 0ユーザー
  • フォロワー 0ユーザー
  • 投票 10
  • サブスクリプション 1575

記事

Bricsys Supportによる最近のアクティビティ 最近のアクティビティで並べ替え 最近のアクティビティ 投票
  • マルチテキスト

    フォーマットされた段落テキストをテキストの範囲を制限する境界ボックスに配置します。 コマンドへのアクセス コマンドバー: mtextエイリアス: t、mtメニューバー: 作成| マルチテキストリボン:作成 | テキスト | マルチテキストツールバー: 作成 | mtext コマンドバーのプロンプト: マルチテキスト:テキストブロックの最初のコーナー: (バウンディングボックスの最...

  • 図形の部分削除

    コマンド: BREAK Break コマンドは、図形の一部を削除し、2つに分けます。 円弧、円、楕円、線分、ポリライン、放射線、無限線を分割できます。 円を分解して円弧に変換します。 放射線は放射線と線分に分割されます。無限線は2つの放射線に分けられます。 図形を部分削除するには、分割のために2点を指定しなければなりません。 放射線は放射線と線分に分解され、無限線は2本の放射線に分割されま...

  • フィールドの操作

    コマンド: FIELD、UPDATEFIELD、MTEXT 、TABLE フィールドは、可変的なテキストです。 フィールドが更新されると、フィールドが参照するデータソースの最新の値が表示されます。 フィールドは、図面プロパティ、カスタムプロパティまたはオブジェクトプロパティをマルチラインテキストまたはテーブルに挿入するのに用いることができます。 属性のフィールドは特にタイトルブロックで有効で...

  • PeditExt [ポリライン編集]

    最初にポリラインを選択せずに、ポリラインの頂点とセグメントをインタラクティブに編集します。 註:このコマンドは、クワッドカーソルで使用するためのものです。 コマンドへのアクセス コマンド入力:peditext クワッドカーソルメニュー:2D編集 | | | | | | : PeditExt コマンドバーのプロンプト: オプション選択 [頂点追加/終点に頂点追加/突起調整/...

  • 構造用鋼

    コマンド: BimApplyProfile、BimLinearSolid、BimStructuralConnect、BimAddEccentricity、BimRecalculateAxis、Drag 概要:このレッスンでは、構造用鋼プロファイルを図面に挿入する方法と、それらを接続する方法を学びます。 レッスンの目的 このレッスン終了後に、できるようになること: BIMモデルにプロファイル...

  • LConnect [L接続]

    ソリッド間のL-接続を作成します。 コマンドへのアクセス コマンドバー: lconnectメニューバー:BIM | BIM接続 | L接続 ツールバー: BIM接続クワッドタブ:モデルリボンタブ | パネル: モデル | 修正 - 接続 :LConnect コマンドバーのプロンプト: 接続するソリッドまたは面*を選択:(最初のソリッドまたはソリッド面を選択します。) 接続するソリッド...

  • オフセット

    コマンド:Offset 概要:このレッスンでは、オフセットを使用して図形の並列コピーを作成する方法を学びます。 レッスンの目的 このレッスン終了後に、できるようになること: 3Dソリッド面のオフセットを行います。 3Dソリッドエッジのオフセットを行います。 検出された境界のオフセットを行います。 チュートリアル:オフセットの方法 ここをクリック して視聴します パラメトリック化と...

  • MEPモデリング

    コマンド: BimApplyProfile、BimLinearSolid、BimFlowConnect、Drag 概要:このレッスンでは、HVAC、配管セグメントを作成する方法を学びます、異なるツールを使用して、これらのセグメントを操作します。 レッスンの目的 このレッスン終了後に、できるようになること: BIMモデルにプロファイルを挿入します。 モデル内の既存の線またはソリッドにプロファ...

  • ルールドサーフェス

    このコマンドは古いコマンドです。古いコマンドと互換性を保つ為にだけにあります。 代わりにRuleSurfをご使用ください。

  • 図面の作成

    コマンド: BimSectionUpdate、BimSectionOpen 概要:BricsCAD BIMでは、自動的に3Dモデルから新しい.dwgファイルとして2Dドキュメントを生成することが可能です。 レッスンの目的:レッスン終了後に、できるようになること: 新しい図面ファイルとして3Dモデルの2D断面図を自動的に生成します。 生成されたファイルを開きます。 既存の断面を更新します。 ...