GCEQUAL [2D拘束 同じ値]

2D図形に同じ値拘束を作成します。

BricsCAD Lite; BricsCAD Pro; BricsCAD Mechanical; BricsCAD BIM

アイコン:

説明

円形の図形の場合は等しい半径、線形図形の場合は等しい長さを保つよう同じ値拘束を作成します。

同じ値拘束の作成方法

このコマンドでは、以下の2通りの方法で同じ値拘束を作成できます。
  • 最初の図形を選択
  • 連続
最初の図形を選択
円弧、円、線分、またはポリラインセグメントを選択して、同じ値拘束の作成を開始します。次に以下を行います。
2番目の図形を選択
最初の図形と同じ値にする図形を選択します。最初の図形は半径または長さを維持し、2つ目の図形の半径または長さが最初の図形に合わせて更新されます。
連続
[連続(M)]オプションを指定して、複数の同じ値拘束の作成を開始します。次に以下を行います。
最初の図形を選択
円弧、円、線分、またはポリラインセグメントを選択します。
最初の図形と同じ値にする図形を選択
最初の図形と同じ値にする図形を選択します。Enterを押してコマンドを終了するまで、図形を連続的に選択できます。最初の図形は半径または長さを維持し、後続の図形の半径または長さが最初の図形に合わせて更新されます。